レッスンのお知らせ

  • 川口レッスン
    場所: 川口グリーンシティ3F クラフトハートトーカイ 日時: 毎月第二・第四金曜10:30~12:30 参加費: 1500円 (材料費別)
  • 浦和レッスン
    場所: ReeBAL Cafe (http://www.reebalcafe.com/ ) 毎月第二日曜日 14時~ および第四木曜日10時~ 参加費: 2500  円 (ケーキセット含)  * 材料費はお選びいただくキットにより別途頂戴いたします。 お申し込み: **桜並木**以下メールアドレスまでご連絡ください。   sakura-chie ☆ nifty.com  お手数ですが☆を@に換えてください。

お知らせ

イベント情報

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

反比例

我が家の洗濯物の量は、それぞれ体の大きさに反比例しているみたい。

唯なんて・・・まだ小さいのに、着替えだ、タオルだ、ガーゼだ・・・

直だって・・・着替えだ、タオルだ、おしぼりだ・・・

子供らの洗濯物の方が親のよりはるかに多いわ・・・(^_^;)
ちなみに泣き声も唯が一番大きい!
本気で泣くと、こっちの耳が痛いくらいで、同時に直がぐずっていても聞こえないくらいです(笑)

それはさておき、私の風邪なんてあっさり治りました。
あとは二人の咳、鼻水が悪化しないことを祈るばかり!

実は先週から自宅が水道工事で、その間実家に戻っているのです。
私はいいけど、旦那は通勤に時間かかるし、ちと大変・・・
こんな時くらい、二人の世話は全部私が・・・と思うのですが、どーも手際悪い・・・

普段はかなりパパ担当の部分が多い!
お風呂は時間差で二人を入れて、直のネンネは完全にお任せ。

お風呂やネンネを二人同時に・・・が難しいです。

毎回なんとかやり過ごしてるけど、日によって違う手順になることも。

なにかコツがあるのかな・・・
他のうちではどんな手順でこなしてるのかな・・・
(^_^;)

風邪のゴールデンウイーク

いよいよGWだというのに・・・私ときたらきのうから風邪で39度。

そんな時に限って、旦那は飲み会で留守。

二人をお風呂に入れたり、寝かし付けたりなど、一人でするのは結構慌ただしい。
二人がぐずりませんように・・・すんなりねてくれますように・・・

幸い昨夜は直も素直さんで、唯もあっさり大きなげっぷをした後眠ってくれて助かりました。

夜中の授乳もまだ1〜2回あるけど、すぐに眠るので、あまり苦にはなりません。
それより、二人にうつしてないといいんだけど・・・

何はさておき健康第一!

先月のインフルエンザの時よりマシだけどね。

ブログに書き損ねたけど、直がインフルエンザでひきつけを起こした後、旦那が出張で留守をした週末、私にインフルエンザがうつったのです。

この歳で40度の熱。
直も病み上がりでぐずるし、唯にうつしたらどうしようと不安でした。
幸い唯にはうつらずに済んだし、直も私もすぐ完治。

ヤレヤレ・・・とんだ産休だよ・・・と思ったのでした。

うん、あの週末に比べたら、今回のなんかヘッチャラ!

直は今のところ元気そうだし、いつもなら公園に行って遊ぶとこだけど、今日は勘弁してもらい、代わりに庭でお昼ご飯を食べました。
外で食べれば、食べこぼしも気にならないし、ガミガミ言わなくてすむんだもん・・・(^_^;)

ワイン復活♪

久しぶりにワイン飲んじゃった♪

妊娠してからはお酒を受け付けなくて、ほとんど飲んでいなかったし、産後も授乳中のせいか、あまりおいしく飲めないので、この楽しみは断念していました。

でも先日実家に泊まった際、父の晩酌にお付き合い。
少しずつですが、二人でビールとワインを楽しみました。

久しぶりに父と飲むお酒はとてもおいしくて、これからは時々飲んじゃおうかな〜♪なんて気になってしまいました(≧▽≦)

一応授乳は済ませて、唯が気持ち良く眠ってしまったのを見計らってから飲んだんだけどね(^_^;)

たまにはいいか♪

仕事再開

新学期がスタートし、いよいよ先週から授業が始まりました。

産休の間、慌ただしかったけど〜、結構楽しかったから、復職は憂鬱でした(^_^;)

だって唯はまだ二ヶ月・・・
心身ともに、こっちの方が子離れできてないんだもん・・・!

離れてるとなんか落ち着かないんだよね・・・

ヤレヤレ

でも慣れなくちゃね。

なにはともあれ、春のキャンパスの空気にはワクワクします。
気持ちを切り替え、頑張ろうっと。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »