レッスンのお知らせ

  • 川口レッスン
    場所: 川口グリーンシティ3F クラフトハートトーカイ 日時: 毎月第二・第四金曜10:30~12:30 参加費: 1500円 (材料費別)
  • 浦和レッスン
    場所: ReeBAL Cafe (http://www.reebalcafe.com/ ) 毎月第二日曜日 14時~ および第四木曜日10時~ 参加費: 2500  円 (ケーキセット含)  * 材料費はお選びいただくキットにより別途頂戴いたします。 お申し込み: **桜並木**以下メールアドレスまでご連絡ください。   sakura-chie ☆ nifty.com  お手数ですが☆を@に換えてください。

お知らせ

イベント情報

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2009年5月 | トップページ | 2009年12月 »

恐怖の観劇会

怖がりの長女が、遠足で海を克服した話しは前回書きましたが、
今日もそんな長女のネタです。


幼稚園のイベントで、親子観劇会があり、
市民会館で桃太郎のミュージカルを見ることになっていました。

下二人の子供を保育園に頼み、
久しぶりに長女と二人でお出かけ。

長女のとめどないおしゃべりも、一対一なら結構楽しい♪
(いつもは、ついドタバタと聞き流すか、「後にして〜」か、「う、うるさい!!」か(^_^;))

バスに乗って市民会館に到着。

お友達と、鬼がちょっと怖いとか、怖くないとか…。

席に着くところまでは良かったんだ…。

前の座席には仲良しの女の子がママと並んで座っていて、
ちょっとご挨拶したりおしゃべりしたり。

すると突然
「…やっぱり…鬼…怖い〜っ!!!」

と悲鳴をあげて長女が飛び出しました…!

急に何!?
前の席のママさんに愛想笑いで会釈しながら娘を追いかけエントランスへ。

先生たちや、後から来る子供たちが出欠を取る中、
大泣きしながら走り去る我が娘…

追い付いてから説得するも、パニック状態の長女を見て、先生も呆気に取られた様子でした。

担任の先生を見つけ、アタフタと事情を話し、
とりあえず外へ。

隣のコンビニで冷たいものでも飲ませてクールダウン、
約30分後、気分転換をして再び会館へ戻りました。

「…怖いけど…がんばる(>_<)」と長女。

リベンジなるかとホールの扉を開け、
舞台上の桃太郎とおじいさんの大きな声が聞こえた瞬間(鬼の出番はまだ)、
長女が再び逃走!!

娘はいつも、どちらかといえばのんびりさんなのに…逃げ足の速いこと!!

「いやだぁ〜っ!!!」

と悲鳴をあげる娘を見て、思わず苦笑い(^_^;)

結局、リベンジならず、帰ってきました。

これまでも、映画館や大きなホールが苦手で、
泣いて嫌がったりもしたのだけど、
最近は慣れてきたし、
お友達や先生も一緒なら大丈夫だと思ったのにな。

「だって、鬼たくさんいるし、大きい赤いのが怖いんだもん」

帰りのバスの中で、落ち着きを取り戻した娘が、
いつものようにペラペラとしゃべり続けました。

鬼なんかママがやっつけちゃうよと言っても
「でも鬼の方が大きいよ!逃げた方がいいよ!」

−でも桃太郎が退治してくれるんだよ
「たいじって何?」

−やっつけてくれるんだよ
「桃太郎も大きくて怖いんだもん」

−分かったよ…今日はもういいよ。おいしいもんでも食べて帰ろ…
「かっぱ寿司!」

幼稚園の行事をサボったというのに、
かっぱ寿司で穴子をたらふく食べて、
ちょ〜ご機嫌の長女でしたとさ。

遠足

遠足
幼稚園の遠足で、葛西臨海公園へ行きました。

水族館や観覧車は、家族でも何回か行ったことあったのだけど、
展望広場や海岸の方は初めて。

第一、娘にとっては大型バスに乗って遠足なんて、もちろん初めて。

興奮のためか、風邪気味だったせいか、
前夜はあまり眠れなかった様子(^_^;)

行きのバスではお友達とはしゃいでいたのに、
目的地に着いた途端、駐車場から広場まで歩くのに疲れてしまったようで…不機嫌モード全開!(-.-;)

歩きたくないだの、
お腹すいただの、

揚げ句の果て
「公園って言ってたのに…なんでブランコもすべり台もないの!?(T_T)」と大泣き(笑)

…なるほど!
期待していた「公園」とは違うもんねf^_^;

それでもレクリエーションの時間には何とか復活。

同行していた次女も一緒にゲームに参加して走り回っていました。

お弁当は娘たちが好きなものばかり。

甘い玉子焼きはパパ作。

長女も次女もよく食べました。

午後は海岸で水遊び。

実は長女は今まで海に行くと怖がってしまい、入れなかったのですが…
とうとう克服しました!

お友達と一緒のせいか、
勇んで水に飛び込み、
ワニさん歩きを見せてくれました。

帰りのバスでは力尽きて眠りこんでしまった長女、初めての遠足を満喫したことでしょう。

付き合うのも楽じゃないけど、私も楽しかったな♪

参観日

きのうは幼稚園の参観日に行ってきました。

数日前から娘は
「あと何回寝たらママ来るの?」

と指折りに楽しみにしていた様子。

…なのに(^_^;)

ダメママの私は遅刻しちゃいました(汗)

大汗かいて雨の中、下の子抱っこで急いだんだけど、5分くらい遅れちゃった〜…(>_<)

でもあっさり派の長女は機嫌を損ねることなく、すぐに私に気付くとニカニカと手を振ってきたりしてました。

約一時間半、
雨だったから外には出られなかったけど、
歌ったり、お話聞いたり、
父の日の製作をしたりするのを楽しく見てきました。

娘はほぼ予想通りの長所と短所を見せていました(笑)

ついついこっちに話しかけてくるので、
「シーッ!先生のお話ちゃんと聞きなさい!」
(-.-;)
なんて小声で叱ったり、
それにも関わらず私の方にやってくるので、
「自分の椅子に戻りなさい!」
と怖い顔して見せたら、
黙ってティッシュを手渡してきました。
何かと思ったら、膝の上に座らせていた長男が鼻水たらしていたのね(^_^;)
「…あ、あ〜、ありがと〜f^_^;」
と、私。

遅刻といい、鼻水といい、
不本意ながら、
ダメママをフォローするしっかり者の娘の図が確立してしまいましとさ…(*_*)

クラス全体を眺めると、
やんちゃで目立つ男の子グループ、
おしゃべりな女の子たち、
しっかり者やおとなしい子、マイペースな子…

バラエティに富んでいて、面白かった!

先生は大変かもしれないけど、テキパキまとめているようてした。

そんなクラスの中で、
長女はいろんなお友達と関わりながら、
それなりに楽しそうに、
自分なりの位置で過ごしているようで、
安堵と今後への期待を感じて帰ってきました。


明日は休日参観、
今度はパパが見に行く番です。

ねずみのでんしゃ

先日図書館で次女のリクエストで
『ねずみのでんしゃ』
というビテオを借りました。

いわむらかずおのねずみシリーズは結構お気に入りだし、
うちに帰って見てみたのですが…


…いや、質はいいんだと思うの…

絵もお話しも子供向けにうまくできているし…

ただ…(^_^;)

お父さんが出張中
お母さんが七匹の子供の面倒を見て、
駄々こねられながら、
いろいろ工夫し、
挫折しそうになりながらも、涙ぐましい努力をする姿…

なんだかリアルすぎて…

共感を通り越して、
子育ての苦労を、
子供向けのアニメにまで、見たくなかったかなぁ〜
なんて感じてしまいました。


14匹シリーズの絵本の方が、ほのぼのしていて好き♪

私自身みたいに、疲れてため息つく姿より、
大変だけどおおらかに乗りきってる、
そんなお手本が私には必要なのかも。


ちなみに…
なんと!!
ただ今、三人が奇跡的に同時にお昼寝してくれています…!!

はぁ♪静か♪

わずかな至福の時、
何しようかな♪(^O^)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年12月 »